PHOTO NEWS

News

「なりすましメール」に関するお詫びと注意喚起

「なりすましメール」に関するお詫びと注意喚起

2022年2月3日から、弊社、および弊社社員を装った「なりすましメール」が、悪意のある第三者により不正に発信されていることを確認致しました。

当該メールを受信された皆様には多大なご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。

この「なりすましメール」は弊社が送信しているものではなく、悪意のある第三者によるものです。
また、現時点では情報漏洩やデータの消失等の被害は確認されておりません。

「なりすましメール」は、ZIPファイルが添付され、本文には解凍用パスワードと差出人名(なりすまし)が記載されています。ただし、必ずしもこの形式とは限りません。

弊社からのメールは、ドメイン名が「@ksgroup.co.jp」となっておりますので、それ以外のドメイン名のメールにつきましては、添付ファイルを開かずに削除いただきますようどうぞよろしくお願いいたします。

弊社におきましては、日頃より不正アクセスの防止など情報セキュリティには十分注意をしておりますが、引き続き対策を強化して参りますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。